50歳から

50歳からすっきりシンプルライフを目指して頑張り始めました。どこまでやれるか日々記録していきます。

【捨活】粗大ごみ処分失敗談

f:id:chii-425:20200712142936j:plain

家や部屋を片付けていて

大きい家具を処分しなければ

ならないことってありますよね。

 

そんな時、最初に頭に思い浮かぶのが、

行政の粗大ごみ回収

ではないでしょうか。

 

役所の粗大ゴミセンターに

電話やネットで依頼して、

回収してもらうという

方法です。

 

でも、頼んだのに、

日時は間違ってないのに、

持って行ってもらえなかった

という失敗をして

しまったことがあります。

 

今回は粗大ごみ回収で失敗して

しまったときのことを

お話しします。

 

 

 

行政の粗大ゴミ回収方法

 

最初に行政の粗大ゴミ回収の

手順をお話しします。

 

手順

1.まず電話する

2.行政の粗大ゴミ券をコンビニなどで買う

3.回収の日に自分で家の中から外に運ぶ

 

ちょっと面倒だけど回収費用が安いん

ですよね。

 

私はのんびり片付けをしているので、

都度出していくため行政の粗大ゴミ

回収を利用することが多いです。

 

これまでに出した物は、

 

石油ストーブ

スキー板とストック

編み機

開かなくなったトランク

洋服用のパイプハンガー

布団

 

などなど

 

彼の実家に住み始めて一番最初に

出したのが介護用ベッドでした。

 

でも、いきなり失敗しました。

冒頭で言った通り持って

行ってもらえなかったのです。

 

 

 

粗大ゴミ処分失敗談

 

結婚予定の彼は、去年までお母さんの

介護をしていました。

今年亡くなり、介護用のベッドを処分

することになりました。

 

以前、昇降したり、背の部分が起き

上がったりする電動式のものだと

聞いてはいたのです。

が、いざ役所の粗大ゴミセンターに

電話するとき、彼にきちんと確認

していなかったため、

モーターが付いているベッドである

ことを伝えませんでした。

 

回収当日、ウチはエレベーターのない

古いマンションのため、

重いベッドを彼と二人でひーこら

言いながら二階から一階へ

運びました。

 

重いうえに、ちゃんと持つところが

ないので、一度下ろしたら、

再び二階へ戻すのは無理!

 

それなのに…

 

やっちゃいました。

 

虚しく回収不可の貼り紙が…

 

役所のホームにページにも、

そういうベッドは

役所の回収センターでは引き取れない

ので業者を紹介すると書いてあります。

 

たまたま仕事を休んでいた彼が、

回収不可の貼り紙が貼られているのを

見つけてくれました。

 

急いで即回収してくれる業者をネットで

探して持って行ってもらえましが…

 

お値段なんと16700円!!!

 

急な出費はイタかった(涙)

 

それが高いのか安いのか相場を

調べる余裕もありませんでした。

 

けれど、業三社ぐらいにすぐ

電話して、ざっと値段を聞くぐらいの

ことはできたかもしれません。

 

ただ、すぐ持って行ってほしいとか、

こちらが困っていると足元を見て

高額請求する業者があるそうです。

 

最初は安く言っておいて、

いざとなったら急に

追加費用が掛かったとか何とか

言ってくるそうです。

 

たまたま電話した業者がそこまで

悪くなくて良かったと思います。

 

その後ざっと調べたところ、

タンスで五千円ぐらいの引取料金と

いうところがあったので、

モーター付きの特殊なベッドなら、

即対応ということもあるし

¥16700は仕方ないのかな

と思いました。

 

でも初っ端だっただけにショック

でした。

 

ネットで片付関係の情報を

いろいろと読んでいると

行政のごみ回収では持って行って

もらえなくて困ったというものに

油圧式の昇降テーブルと

いうのがありました。

 

 

行政のゴミ回収は値段は

安いですが、持っていって

もらえないものが結構あるし

一度にたくさん回収して

もらうことができないので、

場合によっては一般の

業者に頼んだ方が

安くて早い場合

もあるようです。

 

私は今更ですが最初から

業者に頼めば良かった

かなと思っています。

 

 

あれこれ嫌だと言ってる

あいだにパパっと持って

行ってもらえそうです。

 

 

とにもかくにも、

ごれから粗大ごみ処分を

しようという方が

これを読んでいましたら、

私のような失敗を

しないように気をつけて

下さい。

 

粗大ごみを持っていって

もらえないと、

私のような集合住宅に

住んでいる場合他の

住民の方の迷惑にも

なりますし、

アセリます。。。

 

 

 

おわりに

 

今回は粗大ごみ回収の

失敗談を綴りました。

 

その後、多少慎重に

なったので同じ失敗は

していませんが、

またどんなことを

やらかすか不安です。

 

片付けは現在進行形で

進めております。

 

失敗談は他の人の

参考になることも

あるので、やらかした

ときは反省の意味も

こめてシェアさせて

頂きます。